修論&卒論発表(2/13 & 2/20)

2/13に我らの天野くんが修論発表を行いました。

修論タイトルは『沖縄県石西礁湖海域における三次元海水流動・環境シミュレーションを用いたサンゴ白化リスク評価と生残可能性の検討(Assessment of coral bleaching risk by using 3D ocean circulation-environmental simulation in Sekisei lagoon, Okinawa)』です。

英語での発表になりますが、学部のころに比べ格段に発表が上達しており、また、内容的にもとても良かったと思います。


↑天野くん発表中

 

続きまして、2/20に耕太くん、白井くん、山田くんが卒論発表を行いました。

耕太くんの卒論タイトルは『白保裾礁内における水・熱収支モデルの構築(Development of a water and heat balance model in the Shiraho fringing reef)』です。

色々ヒヤヒヤしましたが、何とか立派に発表してくれて良かったです!


↑耕太くん発表中

続いて白井君です。卒論タイトルは『流動環境下における造礁サンゴ群集の代謝応答の現場観測(In situ measurement of coral community metabolism under various flow conditions)』です。

難しいテーマにも関わらず、根気強く良くがんばってくれました!


↑白井くん発表中

 

山田くんの卒論タイトルは『Google Earth画像を用いたspectral unmixing法によるサンゴ礁域の水深および生物群集被度の同時推定(Mapping bathymetry and benthic coverages of coral reef area by spectral unmixing technique using Google Earth image)』です。

こつこつと研究に取り組んでくれて、良い研究成果になったと思います。発表もバッチリでした!


↑山田くん発表中

みなさん、発表お疲れ様でした!

中村

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)